ソリューションツール 〜POP-KC(稼働チェッカー)〜


工場管理機器、制御機器、各種電子機器の開発製造のITFTEL:092-432-3888 / FAX:092-432-3883
工場管理機器、制御機器、各種電子機器の開発製造のITF|HOMEアイティファクトリー|会社案内お問合せ
製品INDEX HOME>POP-KC

POP-KC(稼働チェッカー)

生産現場情報の入力端末IT-POP 生産現場情報の入力端末IT-POP
リモートIO リモートIO RS232c、接点入出力拡張装置
Webデータ表示装置 Web Channel Viewer
Html自動巡回表示装置
表示器 LED表示器
カウント機能、無線LAN、RS232c
RF-ID RF-ID応用装置
FA、制御、アミューズメントなど、各種基板開発・製造 FA用、制御用、アミューズメント用など
各種基板、装置、開発・製造
営業の問い合わせ
POP-KC

    <POP-KC外観>

IOTが一般的になり、いろんな装置から、データが取れるようになりました。工場の機械からもいろんなデータを取り出す事ができますが、いざやろうとすると、いろいろ面倒なことが必要になります。 基本的な機能に絞って、すぐに導入できることを目指して作ったのが、稼働の「見える化」ツールPOP-KC(稼働チェッカー)です。

POP-KC(稼働チェッカー)は、製造装置からの入力により、稼働時間、非稼働時間、生産数量などを収集します。 また、非稼働時、非稼働理由を入力することにより、16種類の非稼働毎の時間管理もできます。

POP-KC(稼働チェッカー)は、集めたデータを、Wifiの無線LANを経由して、MYSQLのデータベースに書き込みます。
MYSQLに書き込まれたデータを、MZ Platformなどの画面作成ソフトを使用することにより、表示し、活用することができます。

MZ Platformは、中小企業のものづくり支援を目的に、国立研究開発法人 産業技術総合研究所殿で開発されたソフトウェア開発・実行環境です。
国立研究開発法人 産業技術総合研究所

POP-KC(稼働チェッカー)は、汎用の接点入力の処理機能もあります。(最大5点、設定によります)
各接点の、ON回数とON時間を常に収集していますので、周辺装置の稼働回数を数えたり、ユーティリティの使用量(パルス出力付きの流量計などが必要)など いろんな付帯データもとることができます。

POP-KC(稼働チェッカー)は、WiFi,DHCP,NTPの環境が必要です。

POP-KC(稼働チェッカー)は、MYSQLデータベースに書き込むまでを目的に開発しています。
そのため、データベースに書き込んだデータを表示やデータ分析するためのソフトウェアは、弊社では作成していません。

POP-KC(稼働チェッカー)は、当社の産業用機器の製造ノウハウ活かしていますので、工場環境でも安心してご利用いただけます。


IT-POPロゴ  POP-KC(稼働チェッカー)

型式
仕様

POP-KC
(稼働チェッカー)

POP-KC

POP-KC

POP-KC(稼働チェッカー)

【外形寸法】
  ・W201×H231×D75mm(突起含まず)
  ・約 300g

【電源】
  ・電源電圧 AC100V/200V
  ・消費電力 20VA
   ケーブルは付属しません。端子台接続です。

【表示】
  ・有機EL(単色128×32ドット)英数、漢字表示
  ・カラーLED3点、状態表示用)

【時計】
  ・日付・時刻(スーパーキャパシタバックアップ)
  ・NTPによる自動更新

【スイッチ】
  ・設定及び非稼働理由入力用
  ・回転+押し釦 2個

【接点入出力】
  ・入力8点
  ・出力4点(工場出荷オプション)
   ケーブルは付属しません。端子台接続です。

【USB】
  ・設定及びメンテナンス用

【RS232c】
  ・9PDSUB DTE 1ch(工場出荷オプション)
   バーコードリーダー接続用
   ブルーツースバーコードリーダー使用時、使用不可

【ブルーツースバーコードリーダー】
  ・工場出荷オプション
   ブルーツースバーコードリーダー接続用の
   ブルーツースユニットと一緒に提供

【ネットワーク】
  ・WiFi 802.11b/g/n 2.4GHz(5GHzは、非対応)
   (外部にDHCP、NTPの機能が必要)

【付属ソフトウェア】
  ・POP-KCからのデータ受信および、MYSQL書込み用
   ソフトウェア

お問合せ
▲
HOME会社案内お問合せ Copyright(c) 2007-2020 IT Factory Co.,Ltd All Rights Reserved